坂井 理一様&佳央里様
gallery

坂井 理一様&佳央里様

佐渡でダイビングのインストラクターだったご新郎様。
あるとき、ダイビングのお客様としてご新婦様が、
訪れたことがきっかけで、おふたりは出会いました。

青い海をモチーフとしたロゴを作成し、
席次表やメニュー表に取り入れたり、
会場の壁にプロジェクターでロゴを映し出し、
ロゴと会場内を一体化させました。

受付周りやホワイエスペースは、
海をイメージさせる婚姻届を飾ったり、
バルーンや手作りのフォトフロップスで、
ゲストの目を楽しませていました。

挙式前には、親御様との時間を過ごす「門出の儀」。
少し緊張気味のお父様と和やかな表情をされていたお母様に、
談笑しながら嫁ぐ前のご挨拶をされました。

そして、いよいよ挙式。
笑顔のご新郎様が先に入場し、
そのあとお父様と腕を組んだご新婦様が入場。
ふたりならではの「誓いのことば」は、
家族や周りの人たちを大切にする、
尊敬し合える夫婦になる、
記念日には美味しいものを食べに行く、
というふたりらしい言葉で、ゲストの前で誓いました。

最後はおふたり手作りの「スターシャワー」でご退場。
祝福に満ちた挙式となりました。

パーティーは、ブーケプルズやビールサーバーなど
終始ゲストとふれあう楽しい時間に♪

ケーキカットでは、新婦お母様の誕生日も兼ねてお祝いし、
両家のお母様へおふたりから今まで食べさせてくれたお礼の
「サンクスバイト」を皆様の前でご披露。

余興では、新郎ご友人の方より、
カラオケで会場内を大いに盛り上げ、
新郎ご友人の皆様からのサプライズビデオレターを上映。
実は、このビデオレター、もう一つのサプライズが!
ふたりがスクリーンに注目している間に、
会場のゲストの皆様がふたりの後ろに移動して、
振り返ったらペンライトを手に、
AIの「ハピネス」を全員で唄うという、
ステキなサプライズがあったのです。
これには、おふたりとも嬉しそうな笑顔(^^)
ゲストの皆様も嬉しい瞬間となりました。

クライマックスは、ご新婦様からのお手紙を朗読。
今までの感謝の想いを親御様へ伝えました。
その想いは、親御様に届き涙が溢れ、
そして感動はゲストの皆様へと伝播していきました。

楽しい気持ち、嬉しい瞬間、笑顔の表情、涙の想い、
いろんな瞬間が今日のおふたりの結婚式で味わえ、
誰もが最後には「幸せな気持ち」になった、
ステキな結婚式でした♪

© 2015-2018 GEKKAHYOUJIN, INC.

Club de BlueMoon
について
海外挙式 ボン・マリアージュ